ミラクルハーブセンシンレンのサプリ!センシニティカプセルでベースアップ

センシニティカプセル

sponsor

センシニティカプセルに入っているセンシンレンって一体何?

センシンレンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
センシンレンは、東南アジアで自生するハーブです。
正式名称はAndroGraphis Paniculata(アンドログラフィス・パニキュラータ)と言いますが、日本ではセンシンレンという呼び名が一般的です。
沖縄では一部で栽培されているようですが、東南アジアで最もポピュラーといっていいほどのハーブなのに、日本では知らない人のほうが多いようです。
それほど知名度が高くない理由としては、日本の気候では自生しにくく、栽培も難しいからでしょう。
しかしながら、ここ数年で世界的にもセンシンレンに注目が集まっています。
欧米圏では『King of bitter』と呼ばれるほど苦味が強いハーブなのですが、東南アジア諸国では古くから様々な民間療法として使われてきました。
抗炎症作用があるといわれ、風邪や体調不良の時に煎じて飲まれてきました。
肌荒れややけどの時には、センシンレンの葉をその部分に湿布したり、インドのアーユルヴェーダでも使われてきています。

そんなセンシンレンが注目を浴びた理由としては、アメリカの国立がんセンターが、推奨ハーブとしてピックアップしたことにあると考えられます。
近年の研究により、様々な力があることが分かってきたセンシンレンですが、特にその力で注目すべきは基礎体温を上げてくれる力があるということです。
がん細胞は、体温が低ければ低いほど活性化します。
逆に、体温が37度近ければがん細胞は活動できなくなります。
そういった理由により、基礎体温を上げておくことは、がん予防につながるということが言われているからです。
がん細胞が増殖しにくい体作りに一役買ってくれる可能性が示唆されているのです。

基礎体温を上げることは他にも身体にいい効果がたくさんあります。
代謝が上がり、太りにくい体になります。
ウイルスや細菌から体を守ってくれるので、風邪などひきにくくなります。
身体の老廃物が排出されやすくなり、デトックス力が高まったり、肌のターンオーバーを促進してくれます。
アレルゲンとなる様々な物質から身体がアレルギー反応を起こりにくくしてくれます。
冷え性にもなりにくくなります。

美容・健康という観点からも基礎体温を上げることは身体にとって大きな影響を及ぼしてくれることが分かります。

そんなセンシンレンをベースにしたサプリメントは、日本国内でもいくつか販売されていますが、最も売れているのはこのセンシニティカプセルシリーズです。
2019年9月現在、3つの商品が発売中です。

センシニティカプセルベーシックグリーン

センシニティカプセルベーシックグリーンは、ベーシックと謳っているだけあり、センシンレンそのものの力を一番体感できるサプリメントです。
なぜならば、カプセル内はほぼセンシンレンエキスしか入っていません。
センシンレンの推奨摂取量が500~700mg/日と言われていますが、カプセル1粒あたり145mgのセンシンレンエキス末が入っているため4粒で推奨摂取量を取ることが出来ます。
その他には難消化性デキストリンが入っているので、腸内環境を整えて、センシンレンの吸収性をアップしてくれるように働きかけてくれます。
センシンレンって一体どんなものなのだろう…と思われる方はこちらからお試しすることをおすすめします。

センシニティカプセルリカバリーオレンジ

センシニティカプセルリカバリーオレンジは、ベーシックグリーンを飲まれていた方の声から生まれました。
実は、センシンレンの力で実感しやすいものとして、アルコール分解力を高めるという作用が挙げられます。
お酒を飲む方たちはこの力を即実感されたというお声が多かったため、肝機能に着目したセンシニティカプセルをということでリカバリーオレンジが開発されました。
より肝機能に特化するために、牡蠣エキス・マカ・L-オルニチンを配合し、悪酔いしにくい、二日酔いになりにくい仕様となっています。
お酒を飲む方だけでなく、肝機能を高めると肌の美白効果を高めたり、疲労回復に役立つため、女性からも好評です。
お仕事で疲れている方や、お酒を飲む機会が多い方、美肌を目指す方に一番人気のサプリメントです。

センシニティカプセルバーニングレッド

基礎体温を上げると、代謝が上がり燃焼しやすい体質へと導いてくれます。
センシンレンのその力を、欧米で話題の成分・ググルエキスをプラスして、身体を燃焼させることに特化したサプリメントがセンシニティカプセルバーニングレッドです。
α-リポ酸やL-カルニチンを配合し、ダイエットの効果を高めたり、トレーニング時の燃焼をサポートしたりということに特化したサプリメントとなっています。
実際に、センシニティカプセルバーニングレッドを飲まれた方からは、トレーニング時のウォームアップから身体があたたまりやすくなって動かしやすいといったご意見や、お風呂の前に飲むと発汗量が増えて出た後もずっとポカポカしているというようなお言葉が聞かれています。
ダイエットやトレーニングのサポートとして、ちょっと他とは違ったサプリメントを試してみたいという方にとても好評です。

センシニティカプセルのおススメの飲み方は?効果的に使う方法

3種類あるセンシニティカプセルなので、いったいどれをどのように飲むのがいいのでしょうか。
まず、それぞれの特徴ですが、グリーンは最もセンシンレンエキス末が多く入っており、センシンレンの力を一番実感しやすくなっています。
リカバリーオレンジは、肝機能に特化した成分がプラスされているので、お酒を飲む方や疲れがなかなか抜けにくい方、美肌も一緒に叶えたい方におすすめです。
バーニングレッドは、その名の通り代謝を上げる力をさらに引き上げてくれる成分が入っているので、ダイエットやトレーニングをする方に使って欲しいサプリメントです。
カプセルの色も若干違うので間違いにくくなっているのもうれしいですね。
リカバリーオレンジとバーニングレッドは、ベーシックグリーンに比べるとセンシンレンエキス末が若干少なめになっていますが、4粒飲むことで1日推奨量はきちんと摂取することが出来ます。
どれも1日4粒飲むと考えると、1パッケージで1ヶ月持つ量が入っています。
その時の体調や活動に合わせて飲み分けているという方も多数いらっしゃいます。
センシンレンのサプリメントは他にもいくつかありますが、どれもかなり高額なので、それと比較するとセンシニティカプセルはかなりリーズナブル。
センシンレンの力をお試しするには最適なサプリメントです。
是非この力を一度お試しくださいませ。


センシニティカプセルベーシックグリーン
センシニティカプセルリカバリーオレンジ
センシニティカプセルバーニングレッド

タイトルとURLをコピーしました