ミラクルハーブ・センシンレンの入浴剤!センシニティバスパウダー!

センシニティバスパウダーベーシックグリーン

sponsor

センシンレンがベースの入浴剤っていったいどんな力があるの?


皆さんはセンシンレンというハーブを知っていますか?
センシンレンは、東南アジアに自生するハーブで、昔から民間療法で使用されてきました。
現地では抗炎症作用があると言われ、煎じて飲んだり、傷に湿布したりして使われていました。
インドのアーユルヴェーダでは、風邪薬として処方されたり、痒みや肌のアレルギー症状などにも用いられてきました。
そんなセンシンレンですが、近年の研究の結果様々な効果があることがわかってきました。
服用することで全身に様々な力を発揮してくれるので、サプリメント等で摂取することももちろんなのですが、実は美肌を目指す方やお肌のエイジングケアにもその力が役に立つことがわかってきております。
センシンレンに含まれる主成分であるアンドログラフォリドは、廊下や肌トラブルの原因となる活性酸素の力を抑える働きがあります。
様々な肌トラブルにも力を発揮してくれるすごいハーブなのです。
また、センシンレンの働きとして大きなところは、アンドログラフォリドがリンパの働きを活性化し、体の体温をあげてくれる力があることです。
基礎体温をアップさせてくれる働きは、体の様々な不調を起こりにくくしてくれます。

センシニティシリーズは、センシンレンをベースにしたサプリメントを多数出されています。
センシンレンについて知り尽くしているシリーズだからこそ、そのノウハウを入浴剤という形にすることが出来たそう。
入浴剤にするのはかなりの苦労があったそうですが、試行錯誤の上生まれたのがこのセンシニティバスパウダーベーシックグリーン。
お風呂に溶ける微細粉末にする技術がとても難しかったそうですが、試作を繰り返し製品化することが出来るようになったそうです。
他では見られないセンシンレンの入浴剤なら、毎日のお風呂で簡単に美肌作りや冷え対策をすることが出来ますよ。

センシニティバスパウダーベーシックグリーンにはどんな成分が入っているの?

 

センシニティバスパウダーベーシックグリーンは、センシンレンがベースの入浴剤ですが、それ以外の成分もかなり贅沢です。
18種類の美容成分を配合し、健やかな肌を目指すお手伝いをしてくれます。
保湿作用や整肌作用に優れた成分をたっぷり配合することで、お風呂に入るだけで様々な美肌効果を得ることが出来るようになっています。
1回のお風呂を家族全員で使用できるので、サプリメントや化粧品よりもコスパが実は良いんです!
サプリメントが飲めない子供でもセンシンレンの恩恵に預かることが手軽にできますよ。

センシニティバスパウダーベーシックグリーンの使用法は?その効果って?

センシニティバスパウダーは、付属のスプーン1杯が基本的な使用方法です。
お風呂の大きさに合わせて増減してお楽しみくださいとのこと。
1杯で150~200Lのお湯が目安です。
和漢の香りといいますが、パッケージを開けるとしょうがの香りがほわんとします。
ショウガエキスの香りが強いのでしょうね。
パウダーは画像のようなピンク色。
でも、お湯に溶かすとこれがブワッと琥珀色に変わります。
パッケージを開けた時に感じたしょうがの香りはお風呂に入るとほとんど気にならなくなります。
小さな子でも抵抗なく入浴することが出来ます。

センシニティバスパウダーでまず最初に実感することは、体が温まる感覚がとても高いこと。
オフロに入っているのにじわじわとすぐに汗をかきます。
そして、お風呂から出たあとの身体が冷めにくいです。
いつまでも身体がポカポカしているような感覚が強いです。
センシンレンは基礎体温を上げると言われていますが、こうして入浴剤として使用してもその力を存分に発揮してくれるようです。
お風呂から出たあとはシャワー等で流さず、そのままかるく水分をタオルで押さえるように拭き、なるべくその成分を身体に残すようにするのがおすすめなのだそうです。
続けて入っていると肌が乾燥しにくくなったり、肌質が変わったという声もあちこちで聞かれます。
なによりダイエット中の入浴に最適!とのお声が多数!
その発汗作用や、身体が冷めにくいため代謝をあげられるという力で入浴時間をより効率的に使うことが出来ると話題です。
癒やしの効果も高い和漢の香りも評判です。

家族全員で使用でき、美肌や冷え対策だけでなく、ダイエットにも最適な入浴剤!
お風呂は毎日のことなので、入浴剤を変えるだけで様々な力が得られるなんて最高ですよね。

秋冬には特におすすめの入浴剤ですので、これからのシーズン、センシニティバスパウダーベーシックグリーンで極上の入浴タイムをお楽しみください♡

タイトルとURLをコピーしました